冬の時期に室内でトレーニング可能な運動器具を探しています

東北の雪国に住んでいるものです。(秋田南部)


大学では陸上競技部に所属しているのですが貧乏な学校ということもあり、冬の時期は大分練習が制限されてしまいます。
一応トレーニング部屋はあるんですがサッカーやラグビー部が優先して使っているようで陸上部員は満足のいくトレーニングができていません。

筋トレはまだ自宅でも出来るんですが、中距離や長距離の種目の人はかなり練習が困難な状況。
持久力を高めるには有酸素運動が重要ということは自明ですが、室内トレーニングだとなかなかそれが実現出来ない。
ルームランナーも2台しかないから20名近くいる部員が全員行うには無理があるし。

もう皆でお金を少しずつ出し合って、冬の間でもトレーニング出来るような環境を構築するしかないような気がしています。
学生だけでは資金不足なのでOBOGにも協力を募って。

今のところ予算内で収まって、それなりに機能性に優れた運動器具の候補としてサイクルツイスタースリムという器具が挙がっています。(右記がURLです)http://undokigu.skr.jp/

これが5台くらいあれば、なんとか大学の施設のトレーニングマシンと合わせて練習出来そうな感じ。
(練習の中心はルームランナーで、サブ的な役割でサイクルツイスターを使っていく予定)

冬にも春にも陸上の大会はあるので、練習出来ないからといって家に引きこもっていて入られません!
特に中長距離競技は練習しないとすぐに心肺機能が衰えてしまいますから。
たった1日練習を休んだだけで、それを取り戻すには3日かかると言われています。

陸上部はこれまでの歴史中でもいまいち結果を残せなかったのでなんとかして、私達の代で結果を残したい!
そうすれば部の予算も増えるでしょうし、サッカー部やラグビー部に気兼ねすることなくトレーニング場も利用することが出来るでしょうから。

それはもちろん後輩のためにもなりますし、部活から去っていく私達の今後の自信へともつながってくれるでしょう。
目下の目標は部員の半分以上が予選を通過し、本戦へ出場すること!

これは1年生も一緒の目標。(今年の1年生は推薦で入ってきた人も何人かいてレベルが高いので)
正直現時点での部員達の実力では達成は厳しいかもしれないけど、皆伸びしろはめちゃくちゃある奴らばかりだから大丈夫だと確信しています。

もちろん自分自身が一番頑張る予定ですし、皆を結果で引っ張って行きたいと思う。
そのためにも練習環境を整えるのがまず先決ですわ。

例の運動器具をインターネットで発注して、早いとこ設置したい。
冬国の環境は陸上競技には優しくないかもしれませんけど、ぬくぬくと練習している他の県には絶対に負けたくないという気持ちで大会まで全力で突っ走ります。